anm1094

anm1094 white(solotex)
anm1094 caramel (LIMONTA) 

数年ぶりに白いコートを作りました
ドルマンスリーブをわざわざラグランで割ったのは
フロント両サイドにガンパッチを挟み込むため
この作品
かなりコートの面構えになっていますが
ベースのパターンはシャツです
それをフードやガンパッチなどのディテールで
コートの振りをさせています
そう、コートに擬態したシャツです

ハンガーにかけたこの状態の佇まい
納得の仕上がりです

C/#whiteの生地は形状回復機能があるsolotexを使用
機能も重要ですが
ストレッチの効いたマットな生地の具合も気に入っています

白は当然汚れが気になりますが
こちら丸洗可能ですのでご安心ください

もう一色作ったこのanm1094 caramel (LIMONTA) 
こちらはイタリアのLIMONTA社のストレッチ撥水機能の生地を使用しました
ベージュとも茶色とも言えず
すこしオレンジに振ったまさにキャラメルのような色
普段なら選ばない色をあえて選んでました
こちらも良い仕上がりです

この春の羽織ものはこれにて打ち止め
ここらはカットソーなどがメインになっちきます
今年も一年で6カ月活躍するアイテムという括りで製作しました
これから夏に向けて着る機会を考えると限られますが
夏が終わりやってくるまた20度前後の気候で活躍するものばかりです
merphでは下半期には真冬の防寒着しか作りません
今あるものが秋のスタメンになるはずです

4月に入り
コロナ以前の状況を取り戻しつつあります
非常に楽しい時間が戻って来ています
オンラインもたくさんオーダー(当社比)いただいて
コロナという試練をなんとか抜けたのではないかと思います
2年間支えてくれた皆さまに本当に感謝しています

 

ドルマンラグランロングスリーヴ

MR4136 white

MR4136 navy

オンラインストアに格納しました
久しぶりのロングスリーヴのカットソーのリリース
みなさんに喜んでいただき嬉しいです

今回使用した生地は36Gのモックロディ
細い糸のジャージだと考えてください
つまり伸縮性があり両面編みで
さらに形状回復機能の高いSOLOTEXを使用しています
コットンとポリエステルのコンビネーションですので
必然的に速乾性も備わります

merphのTシャツに時々登場する
『サービスエリアのトイレで携帯と財布を入れるポケット』
と私が説明するカンガルーポケットも装着
これを作るために前身頃が二重になるため
透け防止にもなっております

サイズは1、2、3の3つ
もとよりカットソーです
そこにさらにドルマンというサイズレスな構造
唯一気にするのは裄丈でしょうか?

ふわりとしたこのシェイプ
気に入っています

https://merphkammer.net/

店頭はもちろんのこと
なんとオンラインでも続々とオーダーいただいています
弊社なりに頑張ってオンラインを少しずつ開発しております
ぜひご覧ください

オンラインで決断が難しい場合
お気軽にお問合せください
過去にご着用いただいたアイテムなどを参考にしつつ
サイズのご相談に対応いたします

 

お待たせしました

言い訳をすればどれだけでもあります
しかしまずは無事上がってきた新作をご覧いただきたい
ぜひ店頭で
お忙しい方はまずはONLINE STORE
3月の最後の最後で揃ってまいりました
merphの新作お楽しみください

NEW ONLINE STORE “KAMMER” 始動

NEW ONLINE STORE “KAMMER”

ようやく新作も格納されアクセス数も増えてまいりました
そして新作MR4135には続々とオーダーもいただき
準備した苦労が報われております

特にこちらのMR4135grayが好調
春ですからね
やはり明るい色を着たくなりますね
入荷後連日売れております

コートなどの吟味が必要なものはやはりECでは売れにくいのですが
merphの場合、こういったサイズがユーティリティーで
価格も30,000円以下ですと動きも活発になります
ECが売れなかったのはそこにも問題があるんです
さあ
ということは
コートの中に着るものの充実を進めていかないといけませんね
ただ、merphだという製作をシャツやカットソーで表現するのは
コートを作るより数十倍難しく
限られた表現スペースと縫製の条件などから限定されるデザインを
どこまでオリジナリティーがあり
そしてここが一番重要なのですが
ユニクロなどのシンプルで縫製や生地そして寸法が優秀で低価格なものとは違う
『値打ち』を持てるか
我々の商品が彼らの商品に勝負できる部分はやはり購入者の高揚感を与えられるかどうか
そこにしかありません

よくユニクロを敵視しているものだと思っていたとお客さんからも言われますが
私はユニクロに感謝をしています
シンプルで品質が良い商品の製作を彼らが担ってくれているので
私は存分に好きなややこしい服に専念できます
かつてはよくこう言われました
『ややこしいものが作れるからこそシンプルな高品質なものを作ってくれ』
バイヤーやジャーナリストがよくいうセリフです
まあ仕方がありません
彼らは良服を作らないし考えない
いわば良服作りの素人です
Tシャツ一枚いとから吟味して製作したことなどないでしょう
生地やを探したことも工場を探したこともないわけですから

シンプルで高品質なものというのは
大量生産でこそ生まれます
大量仕入れによるコストダウンに伴う高品質な素材の仕入れ
大量生産によるライン管理により細分化された分業性による精度の向上
ユニクロの1000円前後で売られているシンプルなTシャツを弊社の生産規模で
全く同じ生地で製作して売ると
7000円くらいになります
その上、縫製はユニクロより劣ると予想します

それでも弊社の7000円のTシャツの方が良いと説明するとなると
ジャーナリストやらインフルエンサーやらを利用して抽象的な紹介文と過剰に飾られた経歴や評価
まさにまるでインスタの加工画像のような付加価値の厚化粧をして
『うちのシンプルなTシャツはこの値段の価値がある』と
お客さんを騙して売る方法しか私には見つかりません

少し脱線しましたが
つまりシャツやカットソー、パンツなどは
そんな強烈な存在の優秀で安価な商品が溢れる中
その数倍の値段で出してでも買う価値を感じてもらえる
ユニークで高品質で
アカデミックな構造理論からできたプロダクトでないといけないと考えています
そう
だから
merphではなかなかそのポディションのアイテムのリリースがないのです

長文読んでいただいた方
ありがとうございました

まとめますと
要するに

長い言い訳です

MR4135

MR4135 gray 

MR4135 black

少しずつ新作が店頭に届き始めています
今年はコートを控えめに
カーディガンそしてシャツ
ロングスリーブカットソーなど
ここ数年のmerphらしからぬスタートです

その先陣を着るのは
何年ぶりになるでしょう
所謂、カーディガン?に見えるこちら

もう10年くらい作り続けているドルマンスリーブ構造の作品
まだカーディガンがありませんでした
カーディガンと言いながら?がついている理由は
こちらシャツ工場で縫っています
ニット生地を裁断し縫うのでカットソーとはカテゴリしましたが
36Gのソロテックスモックロディを使っているので
サラサラな上に程よくストレッチが機能しながら
シャツ工場で縫える程度の張り
そして美しい表面の光沢
 

ドルマンの弱点はツラに線が入らないこと
表情を司る線がなくなれば
生地が体にのっているだけとなり
そこに洋服を作る人間の出番がなくなります
それではつまらないので
”わざわざ”線を入れるんです
でもその線が無闇に入って説明が必要になると野暮
さりげなく
そして重要な線であること
余分に入った線
果たしてみなさんにわかっていただけたかどうか

カラーはblackとgray
3サイズ展開

size1(着丈F80cm/B85cm,バスト124cm,裄丈80cm)*155〜165cm
size2(着丈F82cm/B87cm,バスト130cm,裄丈83cm)*165〜175cm
size3(着丈F84cm/B89cm,バスト136cm,裄丈86cm)*175〜185cm

あくまで裄丈を基準にした目安です
女性がサイズ3を着てもそれはそれで様になります
サイズにお困りでしたら
お気軽にご連絡ください

sample続々…

先日紹介したEiRのコート
E01-R0001好調です
特に白
merphでも滅多に作らないので喜んでいただけて良かった

さて
そのmerph
新作の到着が遅くて申し訳ございません
過去2年のコロナショックで痛い目を見たため
2〜3月の製作に臆病になりまして

その代わり今年の春は
merphにしてはカットソーやパンツが多く上がってきます
もちろんジャケットやコートも仕込んでおりますが
長袖のカットソーやシャツ
半袖シャツに新型Tシャツと
現在企画を進めております

そんな中
本日ドングスリーブドルマンラグランのサンプルが上がってきました
サラサラのちょっとハイテックなニット素材で作ったニューフェイス
これがべらぼうに良かったのでまだこれから本生産ですが
見せちゃいます

もう何年作り続けているのでしょうか
このドルマンネタ
そういえばまだ作っていなかった長袖をようやく着手した次第です

もちろんポケットもついています
今年は黒は作らず
白とネイビーで参ります

納期はまだまだ見えませんが
これ
かなり良いです
気に入りました
風通しも良いので
夏場もいけるんじゃないかと
ご期待ください

MR1159

MR1159 glen check

anm1093anm1087の入荷後
男性客からの『メンズじゃないの….』とのお声をたくさん聞きました
もちろん仕込んでおりました

悩みに悩んだ結果
形はM65タイプのショートジャケットにしました
まるで擬態ように柄合わせによって消えたマチ付きのパッチポケット
かなり複雑な形をしているのですが
みごとに柄が合いました

実は私のファスナー発注漏れした挙句
サイズを間違えるという大失態があったにもかかわらず
納期遅れを最小限に留めてくれた関係各所に感謝

こちらも例外なく柄合わせにより
恐ろしい用尺を要し
生産数が…..

旗艦店並びに merph online storeにて
みなさまのご来場お待ちしております

MR1161

MR1161 black

MR1161 olive

新作です
脱着式キルティングライナー付きのC/Nギャバ微起毛のロングコート
SNSでも書きましたが
時々自分で創ったコートじゃないと感じる作品があります
うまく説明できないんですが
良い意味の時と
悪い意味の時と両方あります
悪い意味のそれは
まさに誰かに作ってもらったような服という感覚
よくできているんだけど
私の遺伝子が入っていない服がしがった時
今だから告白しますが
膨大な数(一度の展示会に100型)を製作していた時には
そういう服がたくさんありました
楽しくなかった。。。
良い意味のそれは
自分の製作の壁を一個破った時に感じるそれです
今年でオリジナルレーベルを初めて16年
それでもまだまだそういう体験は無くなりません

構造としては
男子女性どちらが来ても構わない設計です
身幅ではなく
裄丈でサイズを選んでください

不思議な価値をしています
型の設定がなく
アームホールと呼べる場所は肘にあります
それでもしっかり形は板のように大きくならず
生地が脇の下に倒れこんで普通の見頃に見えるはずです

黒もあります
黒はキルティングも黒
オリーブのキルティングはオレンジ
そしてこのキルティングライナーが大いに活躍します

夏にリリースした半袖ドルマンラグランTシャツと同じような形のベスト
袖がないのですが
肘まで覆い隠します

裏側も使えます
あたりをつけたナイロンツイル
ライナーとして滑りを持ちながらちょっと退屈じゃない生地を探しました
山のようにある生地見本の中からこれを見つけた時は一人ガッツポーズを決めました

黒にはグレーを
ライナーにもしっかり価値を持たせたかったんです
適当に作られたただの防寒装置にはしたくなかったから
非常に満足しています

スウェットパーカや
ざっくりとしたニットの上に
ポンチョのようなふわりとしたフォルムのキルティングベスト
そんな日も如何でしょう

さらにさらに
キルティングライナーを外せば。。。
完璧なスプリングコート
このコート
1着でいく通りも楽しんでもらえます
これ買ってくれる人はきっと春のコートは買い来てくれないでしょう
商売下手と言われても
これは大満足の仕上がりです

迷いに迷いましたが
製作者自身も黒を1着購入いたしました
残ったらオリーブも行く予定です

サイズは
1(155cm〜165cm)2(165cm〜175cm)3(175〜185cm)
が一応目安です
でも大きく着たい方少しコンパクトに着たい方
それは着る方の自由
じっくり選んでください

merph online store KAMMER

 

 

anm1087

昨年リリースする予定だったanm1087
様々な苦難を超えて
本日ようやくリリースにこぎつけました
生地に関してはこちら⇨anm1093をご覧ください

昨年のサンプル段階から数カ所ブラッシュアップしました
まずは生地の件
これはもう先日の投稿で書いたので割愛
キルティングをやめてポーラテックに変更
防寒性をたかめました

問題は数量
入荷数
もう残り何本とか書いません
どうしてもこれを手に入れてい方を
私たちはお待ちしています

anm1087              

MR1160

春にリリースしたMR1155の秋冬バージョン
MR1160
コットン側の生地が二列配列の綾織りに変更
厚手ですが非常に腰が柔らかい綺麗な生地です

カラーは今回このscarlet x oliveのみのリリースです
今年の春
瞬く間に消えてしまったこのコンビネーション
半年たちこれから秋本番というタイミングになってもやはり人気です

サイズは00、1、3という変則展開
オンラインストアの寸法表をご覧いただければと思います
バストサイズはトンデモナイ数字になっていますが
着丈と裄丈でサイズをお選びいただくのが良いかと思います

入荷直後から活発に売れています
先代のこのカラーを買い逃した皆様
お早めに

 

back 12