再燃

ここにきて
三層コートのオレンジが売れています
今年の春の作品ですが
しっかりと数量仕込んでおいたので
淑女用はまだサイズが揃っています
紳士用はサイズ2、3は完売し、サイズ1のみとなっておりますが
好調のトレンチコートの陰で確実に在庫後減ってきています

今年の秋冬は
昨年全く生産数が足りなかった作品のリリースに
専念するシーズンとなってしまいました
もちろん新型も仕込んでおりますが
とにかく何を生産しても数が足りない状況です

コートに関しては
これまで卸や他の直営店に在庫を回していた数量を
全て京都のみで販売し
さらにその数量の1.5倍の数を生産しているにもかかわらず
心配なのは『売り切れるのか』ではなく
『これで足りるのか』というところ
様子を見て追加生産を企てていたトレンチは
先にもここで書いたように
その縫いにくさから
今後この生地の縫製は受けないとおったしがきてしまった状況
納品されたトレンチはすでに40着ほど売れているので
残りまだまだ50着ほどあるけれども
まだ9月半ば
昨年歴代最高売り上げを叩いた11月に在庫あるかどうか
期待してきてくれる皆様に
今後の新作を含め
できる限りの数量をご用意できるようにしたいと思ってはおりますが
なにぶんどの生地にしてもオリジナルだったり
もともと在庫がそれだけのものだったりするので
なかなか『はい増産』とはいかず
さらにmerph独自のカットやアイデアは
どこの工場もいい顔はしてくれないものばかりなので
日々デスクで『何か』を探しています

とは言え
『コートが売れない』『店で服が売れない』と言われるこのご時世に
『コートしか売れない』『店でしか服が売れない』と叫ぶ当店は
96着のトレンチコートに続き
これからおよそ250着のコートがやってきます
紳士用淑女用共に3型ずつ仕込んでいます
さらに昨日ご報告させていただいた
ジップアップパーカとスヌードの再発売と
春に即完売してしまったデニムパッチのスウェットパンツ
それに新バージョンといたしましてアーミーナイロンツイルを叩いた
ブラックも仕込んでおります

連休連発の秋
京都の街角でただひたすら洋服を仕込み
ずらりと並べて待ち構えております
時々土日祝構わず休みますが
なるべく毎日12:00からカウンターでパソコン叩きながら
皆様をお待ちしております

 

be merph

今日は少し涼しい
昨夜は空調なしで眠りました
このまま京都が潔く秋に包まれてくれるといいのですが

九月は三連休が二回もありますが
そのそれぞれの前に新作の入荷が間に合いました

冒頭のパーカ
今年は寸法の改定をしました
淑女用も紳士用も身幅とアームホールと袖幅にゆとりをとりました

裏毛は起毛しています
ふわりと肌触りも良い仕上がりです

色はashとblackです
まずはこの王道の2色にて
年を通してたくさんのご新規様にご来店いただきますので
meprhの歴史を支えてくれたこの作品も
ご覧いただこうと
今年も少しカスタムして
店頭に揃えました

さて明日から三連休
羨ましい限りですが
cassowaryでお待ちしてます

植物が育つ店は長く続く

最近
毎日のように爆発するような雷と
波打つような豪雨に襲われていたのに
今日は久しぶりに雨も降らず落日を迎えそうです

久しぶりの晴れた京都の街
六角堺町の角には一日中よく陽が差し込んできます
そのせいでしょうか
あらゆる植物がよく育ちます
この私が育てているというのに

初めて育てたのはゴムの木だったと思います
あれほど強いと噂のゴムの木を
すぐさま枯らしたのは中学の頃でしたでしょうか
そこからパキラ、コンシンネ、ベンジャミンと
名だたる『世話いらず』『肥料いらず』の木々たちを
次々と枯らしてきた観葉植物キラーは私です
その私しでも
この店で育てると植物が枯れません
枯れるどころかよく育ちます
というわけで
新たに
モンステラ
ウンベラータ
そしてリベンジとしてパキラ
この三つを店頭に加えました

まだ三つとも小さな鉢ですが
植物が枯れないこの店を
長く続けられるなら
三つとも大きく育つでしょう

復帰

天気予報ではまだまだ暑い日が続くとのことですが
今年のmerphの入荷は順調に進んでおります

さて
本日入荷しましたのはこちらのスヌード
2年前に2トーンで製作しまして
たくさんの方にご購入いただきました
その2015年にもブルーグレーとワインレッドの2色展開で製作し
共に完売しておりました
1色のロットが30本ですので
なかなか発注に勇気がいるのですが
嬉しいことにこの2年間店頭でたくさんのご購入希望をいただき
今年ダークグレーとベージュにて再び製作しました

久しぶりの製作ですので少し解説を
通常のスヌードは単に話になっているものが多いと思います
しかしそれでは巻くときに
二重にすると長すぎて前に垂れてしまいます
それをボリュームが出るように短い話にすれば
今度ハムときにきつすぎて首元が苦しくなります
そこで最初から半ひねりしたメビウスの輪の状態にしました
これにより区部にかければ最初から八の字状態になるので
すんなりと首元を覆い尽くし
ボリュームのある状態で巻くことができます
顔に触れるので肌触りにも配慮し
メリノ種のベビーウールを使用しています

また
八の字の状態を利用して
肩にかけてボレロのように使うこともできます

今年もしっかり30本ずつ仕込みました
いや
30本は今のこの店にとっては
ちょっと頼りない数字です
でも追加するのは再び30本から
洋服を作るのは自由じゃございません

3連打

一時的に秋らしくなったと思いきや
またしても九月になった途端に
未練がましく続く真夏日
そう言うところが嫌いです、夏

しかしなぜか
コートの売り上げは35度を下回ると少し鈍くなり
35度を上回るとポンポンと売れます

八月は弊社の資金繰りの問題から
入荷を控えておりましたが
九月になりましたので
色々なものがcassowaryに運び込まれる予定です
直近では12日あたりにスヌードが
そして連休までになんとかパーカが届くと思います

月末にはきっとご婦人方がお待ちかねの
赤いステンカラーが届くでしょう
また今年も堺町通を赤く染めてやろうと思います

昨夜の夕食はサンマの塩焼きでした
さあ秋です
京都の堺町六角でお待ちしておます

 

細く強く

冒頭の写真
今年の春に作ったデニムを叩きつけた細いスウェットパンツ
身頃に叩きつけた強いデニムにシェイプは守られます
結果的に膝も出ず劣化を防ぎます

このオフホワイトのパンツ
コーディネートの幅が広がる便利な上に
見た目は細いデニムに見えて
でもスウェットパンツなのではリラックスできます

入荷して瞬く間に売れたのですが
再生産はシーズンが変わるタイミングを待っていました
今回はこのオフホワイトの再生産に加え
ミリタリーナイロンのツイルを叩きつける黒も制作します

今年もコートばかり仕込んでますが
こういったパンツやスウェットパーカなどの作品も
できるだけ仕込んでいきます

back 12 3 4 5 6