会場限定なんです

非常に多くのお問い合わせをいただいております
merphonia限定グッズ
どちらの作品も皆さんに好評で嬉しい限りです
ありがとうございます
在庫をご心配される方も多くいらっしゃいます
残念ながらこれから増やすことはもう叶いません
正直この反響に対して十分な数はご用意できておりません

ただし
販売ブースはチケットを持っていないと入れない場所に設置しております
物販だけという購入はできないようにしております
チケットをご購入いただいた皆様にのみお買い求めいただけるようにしております
価格もそれぞれ感謝を込めてスペシャルプライスで頑張ります

もし残った場合、、、
もちろん店頭で販売しますが
それぞれの価格は正規の値段へと戻ります

例えば冒頭の写真の
merphonia artist shirts
こちらは店頭に戻ってきた際には税込で¥29,700に戻ります
つまりチケットをご購入いただき
音楽を存分に楽しんでいただいた上で
会場でこのシャツを¥15,000にてご購入いただいても
合計で¥20,800でございます
時系列を変えて考えていただくと
30%オフでこのmerphoniaシャツを買ったら
すごいメンツのライブイベントのチケットがついてきた
ということです
その他のmerphonia作品も同じようなことになります

もっと仕込めばよかった
そう思いますが
なぜそうしなかったかと申しますと
売り手のスタッフたちのためです
彼らにもこのイベントを楽しむ時間を作ってあげたい
ライブ観て
うまいものを食べてもらいたい

そういうことにさせてください

 

merphonia出演アーティスト”ワンショット”

耳なじみみのないバンドだと思います
しかし
メンバーは超大物です

2017年6月10日
ちょっと早めの店舗の周年イベントを執り行った際
お祝いに駆けつけてくれたのがこのワンショットでした
そのメンバーのすごいこと。。。
このバンドは各パートが入れ替わり演奏をするのですが
メインのパートで紹介いたしますと
メインボーカル:杏子(バービーボーイズ/福耳)
ドラム:あらきゆうこ(秦基博/くるり/フジファブリック/竹原ピストルETC…)
ギター:福田真一朗(河村隆一/柳ジョージ/米倉千尋etc..)
ベース:佐藤洋介(サウンドプロデューサー・・・福耳/竹原ピストル/杏子/元ちとせ/長澤知之etc…)
”一度きり”のつもりで組んだバンドがリクエストが殺到し
今回で一体何ショット目のライブになるでしょうか
現在ではオリジナル曲も増えつつあるそうです

今回のmerphoniaへの出演もご快諾いただき
先日は東京で打ち合わせにも顔を出してまいりました
セットリストをもう知っているのですが
サプライズが盛り込まれたエンターテイメント満載のすごいリストです
 “目を閉じないで”ステージをご覧ください!

merphoniaまであと二週間
ここにきて店頭でのチケット売上がぐんぐん伸びておりまして
昨日急遽店頭販売チケットを追加いたしました
時々『もうチケットは完売していると思っていた』というお声を聞きますが
ご安心ください
チケットまだございます
当店店頭販売だけでなくプレイガイドでもまだご購入可能です
お気軽にお電話やメールでお問い合わせください

 

HUNTER 今井良太

merphoniaの参加いただくレストランのご紹介も4軒目となりました
本日は肉のスペシャリスト HUNTER

とにかく肉を
あらゆる肉を楽しませてくれる店です
その盛り付けのインパクトから
『今夜は、食うぞ!』
そういう気持ちにさせてくれます

主役の肉はもう説明いらないともいますが
実は盛り付けに添えられた根菜のローストや
いろんな野菜のピクルスも絶品でございます

そしてこちらが名物

うずらの唐揚げ!

さあ、行きたくなったでしょう
ご予約をどうぞ
 

HUNTER
京都府京都市中京区東洞院通夷川下ル壺屋町533-2
075-708-5566

MR1148&anm1084

MR1148 for men
size1:(着丈F100cm/B105cm 肩幅44.5cm バスト111cm 袖丈63cm)
size2:(着丈F102.5cm/B107.5cm 肩幅46cm バスト116cm 袖丈65cm)
size3:(着丈F105cm/B110cm 肩幅47.5cm バスト121cm 袖丈67cm)

anm1084
size1:(着丈F98cm/B103cm 肩幅41cm バスト102.6cm 袖丈61cm)
size2:(着丈F100cm/B105cm 肩幅42cm バスト106.6cm 袖丈62cm)

col.:saffraan/indigo

price:¥54,000(+tax)

昨年からずっと使おうと思っていたリネンのデニム
鮮やかなサフランイエローと晒しの糸でおったC/#saffraanと
縦糸横糸ともにインディゴブルーで染めておったC/#indigoの二色展開

春の羽織としてデザインしたので
前を止めるボタンは一番上の一つにしてみました
前を開けても
朝特有の生地のキックバックが襟元にボリュームを作ってくれます

この生地
何人かに『革ですか』と言われます
混ざり物のない麻100%のデニムなのですがちょっと不思議な生地面をしています

 

MR2076&anm2020

MR2076 for men
(着丈98cm/バスト136cm[*ドルマンスリーブのため非常にゆとりがあります]/裄丈79cm)anm2020 for women
(着丈90cm/バスト128cm[*ドルマンスリーブのため非常にゆとりがあります]/裄丈86cm)

col. : navy

price: ¥28,000(with tax)

昨年製作したドルマンスリーブシャツの丈を長くしたカスタム品番
前身頃に先染めのツイルチェックを使い
背中側のパーツはクールマックスのハイゲージニットを使用しました

このデザイン
ドルマンスリーブでありながら
極端なボリューム感を感じさせないようにするため
袖をかなり細くしています
腕を下げ普通に動いていると
ゆとりを与えている脇の下の大きなスペースが消えるように
そのためにドレープが綺麗にかかる記事を使う必要があります
普通のシャツ生地では生地のハリが邪魔して膨張感が出ます
そこでしなやかなで程良く記事に重みがあり
さらにシャツ工場で縫えるだけのテンションも保っている
このクールマックスファブリックが最適なのです

こちらの作品の着用写真がまだ用意できていないので
無地の白と黒の全面クールマックスニットで作ったmerphonia ver.でご覧ください

online storeへのアップ急ぎます

 

 

merphonia出演アーティスト”NABOWA “

merphonia出演アーティスト紹介
今回はNABOWA!

merphより一足先に昨年15周年を迎えたNABOWA
私が洋服を作り続けている間
彼らもスタジオとステージで
制作と発表を繰り返して来たわけです
なんだか勝手に同士な気持ちです

特にヴァイオリンの山本啓とは長い付き合いです
ソロやサポートで何度かうちのライブにも出演してくれただけでなく
なぜかうちの店の改装や
我が家の引越しまで手伝ってくれるなど
こちらも勝手に親戚かなんかだと思っています

先日発売されたアルバム 『 DUSK』はこの半年で一番聴いたアルバムです
黒ラベルを飲みながらこの演奏を生で聴き
身を揺らすまであと20日
もう直ぐです

merphonia.com

 

back 12 3 4 5 6