starting over

梅雨が過ぎ去った頃

the 3rd heimでは秋モノが入荷し始めます

十日市での2回目の秋

9月でちょうど2周年を迎え、

気持ちを新たに再出発します

ご期待ください

ワンショット meets merph

また忘れられない一夜が増えました
この二週間
完全に洋服を作る人間の動きを一切しておりませんでした
正直な話
未だその余韻から脳みそが離脱できずにおります

今回のライブ
実に久しぶりの弊社仕切りでしたが
多くの方の協力のもと
非常に楽しい音楽祭になりました
メインアクトのワンショットはもちろん
先輩に呼び出されてそのまま歌ってくれた浜端ヨウヘイ君と
飛び入り参加でバイオリンを弾いてくれたナボワの山本啓(ヒラク)君
共に最高でした

フィナーレの全員参加のバービーボーイズのあの名曲
『目を閉じておいでよ』は終始笑みと鳥肌が止まりませんでした

若い頃夢見た音楽家の道
早々と22歳で挫折したのち
人生かけて作ってきた洋服が
まさかの縁を繋いでくれて
今僕は色々な音楽家の人たちと関われています
彼らの音楽に負けないように
僕は洋服で人を魅了していきたいと
強く思いました

またやります
次はもっと多くの人にご覧いただきたい
そう思います

本日19時閉店cassowary

本日、
LIVE cassowary開催の為、19時閉店とさせて頂きます。
尚、明日以降は12時ー20時の通常営業となります。
勝手致しますがよろしくお願い致します。

本日ご参加頂けますみなさま、お気をつけてお越し下さいませ。
会場にてお待ちしております。

止められない、止まらない

知ってほしい十日市

丸川煎豆店さんは

the 3rd heimから歩いて3分

今は無き紫苑の通りにあります

骸炭と木炭でじっくり煎った豆は、

止められません

止まりません

丸川さんのピーナッツは珈琲や紅茶のお供に頂いています

 

サヨナラSOFA

merph新作の入荷ラッシュに混じって届いた
店内を1番占領することとなったソファが、
本来のあるべき箱へと本日旅立っていきました

期待以上に座り心地が快適なソファは坂井に気に入られ、
一時は手放すのをやめてcassowaryに残そうかという案も上がっていたのですが、
叶いませんでした
ソファの行き先の全貌をみなさまにお伝えできる日はもう間も無くです

一際大きかったソファがなくなりガランとした空間に
有り難いことにサイズが揃わなくなってきている洋服達を配置する作業に
選んだBGMはSUPER BUTTER DOGの名曲”サヨナラCOLOR”です

6月を迎える準備は整いました

アイスコーヒーとウールの衣

じっくりとドリップしたコーヒーを
しばらく冷凍庫に入れて熱を冷ましてから
大きな氷をぶち込んで一気に冷やす
このアイスコーヒーを飲みながら続けた店番5連勤
出勤時に浴びた宿敵紫外線により
太陽アレルギーが今年も順調に発症し
肘の内側を赤く腫れ上がらせてくれました

なかなか暖かくならないとぼやいた春も
しっかり5月末には帳尻を合わせてきました
店番をした今週も
広島が綺麗に写真を撮ってくれたボーダーのドルマンがよく売れました
夏がやって来るんですね

merphはこれまでの展示会スタイルをやめたのを機に
苦手だった春の制作期間を二ヶ月削り
それを秋冬に回す決断をしました
そのため
今年の秋冬は7月からは作品が届きます
というか
すでに届き始めています
祇園祭のお囃子稽古が大詰めを迎える頃
merphの秋の新作はcassowaryとthe 3rd heimにやってきます
五山の送り火で先祖と夏を送り出す頃には
もうウールの衣が店を埋めるでしょう

アイスコーヒーを飲みながら
熱い鍋をつつく頃の温かい衣を
白い紙の上に描き上げて
その脇に細かな数字を書き添えて
続々と関係各所へ送り出します

back 12 3 4 5 6