母校

昨日
五月らしい爽やかな天候のもと
merphの春の作品を撮影してまいりました

ロケ地としてご協力いただいたのは
我が母校
京都産業大学
私が勉学に励んだ(ことになっている)二十数年前の面影はほとんどなく
総合大学へと生まれ変わった学内は
美術館のような美しい建物が複雑に並び
かつては階段しかなかったバスターミナルからの入り口には
エスカレーターが設置され
学食は有名ラーメン店やトンカツ屋にベーカリーまであって
一食、二食、三食と呼んでいた学食はもう一つも残っておらず
羨ましくもあり、ちょっとさみしくもあり
撮影と言いつつ
懐かしさに浸り良い思い出になりました

もちろん撮影はいつものプロ集団とともにしっかり仕上げてまいりました
秋に撮影した前回とはまた違う無機質な仕上がりになると思います
何度もなんども階段を上り下りして
苦手な五月の日差しに太陽アレルギー始まりましたが
実に楽しく、満足の撮影ができました

そして
良き撮影の後には当然うまい食事とうまい酒が待っています
ゴールデンウィークにもかかわらず
merphのために集まってくれたプロの仕事人たちに
私からのせめてものお礼
盟友福松の近松真樹に腕をふるってもらい
深夜まで飲んで笑いました

さあ
空前絶後の10連休も残すところ本日を入れて3日
休まず営業を続けております我がcassowaryは
おかげさまで連日たくさんのお客さんにお越し頂き
順調に春の作品がオーナーを見つけて旅立っております
撮影をすれば仲間に助けられ
店を開ければ日本中、世界中の人に私の洋服を気に入ってもらえて
苦しい時もありましたが
今、本当に洋服を、merphを楽しく創っています

10連休と書いて10連勤と受け止める

店先のトネリコの新芽が次から次へ芽吹き
あっという間に一人前の葉になりました
恐ろしいほど早く春らしい日々が過ぎ去り
言いたくありませんがすでにこの雰囲気は『夏』です

そして皆様の大半は
明日から空前絶後の金色の日々が始まることでしょう
ありがたいことに日本各所からすでに何通ものご来店予告をいただいております
その一つ一つをカレンダーに並べてみますと
あら不思議
10連休と呼ばれる今年のゴールデンウィークが
あっという間に10連勤となりました
そうです
cassowaryはこの連休一度も休みません
ただちょっと途中に二回だけ早めに閉めさせていただきます
私だって人間です
ゴールデンウィーク前も後ろも最中も
土日も平日も関係なく毎日嘘みたいに忙しいこの店です
10連勤フル出場は命に関わります

今年はしっかり在庫を仕込んでいます
毎年入荷後ひと月も保たずにあらゆる品番が消え失せていましたが
勇気を振り絞って
自分の作品を信じて
去年の3倍近い数を仕込みました
だから安心して堺町六角へお越しください
もちろん洋服屋ですから
冷たいお酒もコーヒーも用意しております
お買い上げ後
お時間許すならちょっと休日の昼飲みお付き合いください

さあ
どんとこい10連勤
いや実際は今月一度も休んでいないので騒ぐことじゃありません
我がmerphを喜んでくれる方がいる限り
私は大丈夫です

ゴールデンウィークの営業スケジュール

4月27日からの大型連休
cassowaryは休まず営業いたします
ただし、一部短縮営業となりますのでご注意ください

営業時間は以下の通りです(短縮営業時間はで記載)

4月27日  12:00〜19:00

4月28日  12:00〜19:00

4月29日  12:00〜19:00

4月30日  12:00〜17:00

5月1日   12:00〜19:00

5月2日   12:00〜19:00

5月3日   12:00〜17:00

5月4日   12:00〜19:00

5月5日   12:00〜19:00

5月6日   12:00〜19:00

新作も出揃い在庫も充実しております
現状の新作はこちらにてご覧いただけます

online store KAMMER

それでは新緑の京都で皆様をお待ちしております
気をつけてお越しください

anm6027

anm6027 for women special oder to wei

ランダムなプリーツ状態にしたポリエステルチュールに
昇華㮈染でmerphのオリジナルuncamouflageをプリント
シワが重なった部分にも薄く図案が染み込んでいます

昇華㮈染はインクジェットと違い
にじまず図案をくっきりとプリントできる便利な技術
当店のお客様にはTALKING ABOUT 何ちゃらのデニムスウェットでおなじみですね

図案は数年前にmerphで製作した隠れられないカモフラージュ
uncamouflageをプリント
これからの上半身がシンプルになっていく季節に
スカートでインパクトを与えられるようにとこの柄を選びました

総生産数は30枚
online storeでも販売開始しております

online store KAMMER

anm6027_uncamouflage “aprasas” ¥31,320

MR2072 & anm2017

MR2072 for men

anm2017 for women

生地はクールマックスファブリック
コットンとポリエステルのニット素材で
吸湿速乾性に非常に優れているため
洗濯してもすぎに乾きます

ブラックとホワイトの2色を製作しています
素材が細い糸で編まれたハイゲージのニット素材なので
色あせもなくシワの回復も早く
さらにすぐ乾くので気兼ねなく洗濯していただけます

こちらは淑女用のanm2017
紳士用のMR2072も同じく
ご覧のとおりドルマンスリーブのゆったりとした袖が着用すると隠れます
腕を下げている佇まいは普通のシャツの着用姿となります
生地の目の向きと袖と袖口の寸法設定でただ緩やかなシャツではなく
そう見えないけどリラックスできる仕上がり
そこがこのシャツの最大のデザインポイントです

オンラインストアにも早速アップしております
こちらで寸法などご覧ください

online store KAMMER

MR2072_black”specter” ¥25,920(inc. TAX)

MR2072_white”specter” ¥25,920(inc. TAX)

anm2017_black”specter” ¥25,920(inc. TAX)

anm2017_white”specter” ¥25,920(inc. TAX)

別注その2

すでに一年ほど前に
女性向けのsize0位がすべて完売していた転写デニム
2年ぶりに別注をいたしました
各サイズ10本ずつほどの追加ですが
リクエストいただいた皆さまのサイズを反映させて発注しております

世の中の大きな流れに合わせるという意味ではなく
この小さな京都の街角の洋服店が
独自の作品で営業をしていく中で
お客さんたちから『あれをもう一度』とか『あれの女性用を』
という需要に対し答えるのも
製作者の心意気と解します

我がmerphや先輩のTALKING ABOUTなんちゃらやweiのグッドデザインを
少しでも多くの人に手渡すこと
それがcassowaryの命題であります

1 2 34 5 6 7 8