カソワリ祭

新作が店頭に並んだこのタイミングでの久しぶりの開催となります。
宵宵山にあたる7月15日cassowaryの店先に出店が出現します。
17時スタートの1日限定のお祭りです。

当日は、普段は淡路島『NEHA』でしか味わえない
ベジカレーとローチョコレートのスムージーがcassowaryにやってきます。

淡路島産の野菜をたっぷり使ったベジカレーは
動物性食品を全く使っていないとは思えないコクに、
思わず本当に野菜だけでこのコクがでるのかと聞き返してしまうほどの一品です。

栄養が生きたままのカカオと甘酒、
そして、淡路島だけで育つ鳴門オレンジを使ったスムージーは砂糖・乳製品は一切使用していません。
子供から大人まで楽しめる健康ドリンクです。

そしてcassowaryからは、
おなじみの黄金の星が輝くサッポロ黒ラベルをキンキンに冷やしてご用意しています。

当日は売り切れ次第終了とさせていただきます。
カソワリ祭へのご参加、お待ちしております。

『NEHA』
http://neha-awaji.com/about.htm


 

20メートル、110センチメートル

京都では鉾建てが本日より始まり、一気に祇園祭ムードが高まります。

鉾の組み建ての工程の中でも個人的に一番の見所は
鉾の中心を貫く20メートル前後もある真木の立ち上げです。
時間はものの5分程ですが、ハラハラしながら息を呑んで見入ってしまいます。 
真木が立ち、各鉾のシンボルでもある鉾頭が天を指す姿はなんとも堂々としており、
その貫禄は見事なものです。

さて、
cassowaryでは秋冬の立ち上げが始まり、新作の入荷が続いております。
本日届いた作品は、ウール100%のロングシャツです。
ただのロングシャツではありません。
着丈110センチメートルの堂々とした偉容を誇ります。
真木の長さには及びませんが、身に纏った時の貫禄はなかなかのものです。

冷えた店内で、熱気を冷ましながらゆっくりとご覧ください。

七月七日

青空がきれいな七夕の昼下がりに、
一年に一度の織姫と彦星が天の川で会えるという伝説をおもい、
今年は輝く星を東の空に見ることが叶うのではないかと期待が膨らみます。

私の重いとは裏腹に、
京都は先程から空が曇りだし激しい雨に見舞われています。
今年も織姫と彦星を再会を目にすることは叶わないかもしれません。

しかし、
東の空に輝く星が見えなくても、
金沢のとある場所では金色に輝く星達が沢山みられることでしょう。
『月とトネリコ』今宵、開店です。

月とトネリコ
〒920−0981
石川県金沢市片町2−21−18
The ARCHIPELAGO Katamachi 5F

Facebook
月とトネリコ

 

cassowary臨時休業のお知らせ

7月4日(火曜日)cassowary臨時休業させていただきます。
翌日、5日からは通常営業となります。
勝手いたしますがよろしくお願い致します。

いよいよ今週末の七夕の夜から金沢『月とトネリコ』が始動します。
加えて、近々cassowaryに祭がやってきます。
ご期待ください。

body blow

夏の風物詩の灯篭流しさえも開催されていない頃に、

秋の幕開けとなったthe 3rd heim

それと同時にボディがウィンドウに設置され

一気に秋物への気持ちが灯り始めます

通りがかりの際に、ご覧ください

着用イメージや新作入荷がわかりやすくなったのではないでしょうか

私のボディは昨日食べたスペアリブで絶賛胃もたれ中です

 

下山

 

 

 

 

merph史上、最長

7月、
街では浴衣を身に纏う人が増え、
日が沈めばコンチキチンのお囃子の練習が本格的になります。
1ヶ月間にわたって行われる京都の祭「祇園祭」の始まりとともに
京都の夏の始まりです。

街で夏が始まる中、私たちmerphは秋冬を始めます。
コート屋とも呼ばれる私たちは
うだるような暑さの夏をも味方につけ、
史上最長になるであろう秋冬シーズン、merphの祭を始めます。

冷房をしっかりと効かせたcassowaryで
先日届いた冷凍冷蔵庫に氷を大量にストックし、
皆様のお越しをお待ちしております。

 

1 2 3 45 6 7 8 9