胡子大祭

今朝、子供が一生懸命ハート型の銀杏の葉を探しながら、お母さんと歩いている姿を見かけた。

秋を感じ始める時期に行われる広島三大祭のひとつ胡子大祭。

雨の中、昨日から初日を迎えた。              

圓隆寺の「とうかさん」、住吉神社の「住吉大祭」と並ぶ、広島三大祭のひとつで、地元では「えびす講」「えべっさん」とも呼ばれ、親しまれている。

雨が上がったので、商売繁盛の守り神に会いに行くことにしよう。

 

下山

women’s到着しました

11月14日、エクストラ・スーパームーンは、あいにくの雨のため見ることができませんでしたが、翌日にいつもとは違う色合いをした月を見ることができました。

ボーと眺めていたくなるほど

2018年1月1日のスーパームーンを待つことにします。

 

本日ですが、以前ブログで紹介したフィールドコートのwomen’sも入荷しました。

私は、このマット感のあるオリーブ色がお気に入りです。

 

ぜひ店頭に見に来て下さい。

 

MR1110/anm1058

 

馬越

エクストラ・スーパービジョン

2016年11月14日は68年前1948年より、地球と月が近づく日。

一般的に普通の満月より14%大きく、30%明るく見えるそうです。

「エクストラ・スーパームーン」最も近づき満月になる時間はたった約2時間の間。

20時21分からがピーク。

天気は、あいにく雨ですが、雲の隙間から見える月もいいものかもしれません。

そんな日に、再登場したのがレイヤード仕様のカーディガン。

初秋、広島では店頭に並ぶことがなかった、women’sも今回は入荷しております。

今回は、肉厚なウールジャージを使用しています。

エクストラ・スーパームーンは14%大きく見えるだけですが、今回のトップ写真は普段より300%近づいたエクストラ・スーパービジョンです。

men’sは、black・grayの2色。

women’sはblackが届いています。

FIXERHUNTER COAT

MR1110 fixerhunter coat / army canvas / olive

 

今週から立冬を迎えました。

それと同時期にまずはメンズのみですが、フィールドコート本日入荷しました。

入荷時期が自分にとっては、最高なタイミング。

写真撮影をするので、早朝の仕事には必需品になりそうです。

裏地は袖口のところまでボアになっているので防寒性が極めて高く、厳しい真冬の寒さとも戦えます。

フード、ファーとそれぞれ取り外し可能で、スタンドカラーのシンプルなコートに様変わりします。

MR4103/anm4069レイヤードカーディガンも入荷します。

 

下山

懐かしのフレーズ

昨日届いたスヌードを改めて見た。

巻いた瞬間一目惚れしました。

僕の肌と相性が良く、すぐに連れて帰ることにしました。

 

そんなスヌードをたくさん用意しております。

単純明快にお伝えします。

きて、みて、さわって、まいてみてください。

それから決めてください。

 

色展開は黒とベージュの2色です。

負けられない戦い

今年の12月から来年の2月にかけて、ラニーニャ現象により厳冬が予想され去年より寒い冬になりそうです。

そこで、別名「コート屋」とも言われるくらいコートが売れるmerphは、寒くなるとこのスヌードにも注目が集まります。

僕はコートとこのスヌードで寒気と戦います。

%e3%82%b9%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89img_0486

Black

%e3%82%b9%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89img_0489

beige

秋の果物・秋の洋服

先日の亥の子祭りの参加賞として頂いた秋の果物を美味しく頂きました。

熟した柿の味は甘くて食べごろでした。

来年も参加したいと思います。

 

そして今年の秋のニットを紹介します。

手漕きの編み機で形成したパーツを手で編みつないで処理したニットです。

もう外は寒いので、アウターと着てください。

 

下山

10%e6%9c%8825%e6%97%a5%e4%ba%80%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%abimg_9597

亥の子祭り

先日、地域のお祭り【亥の子祭り】に参加しました。

旧暦10月の最初の亥の日に行われるお祭りで、現在でも中国地方、愛媛県、滋賀県の一部、大分県の一部で行われています。

愛媛出身の僕にも小さい頃から馴染みの深いものでした。

数本の縄をつけた大きな石を子どもたちが持って、亥の子の唄を唄いながら主要な場所を周り地面をその石で搗(つ)いていきます。イノシシは多産だということで、子孫繁栄を願うと同時に、商売繁盛・健康を祈るお祭りでもあり、秋の収穫を感謝する意味だそうです。

調べてみると歴史は古く、江戸時代前から存在するモノでした。

そして今日、明日に広島中区袋町で【大イノコ祭り】が行われます。

商売繁盛とスタッフ全員の健康を祈って少し参加してきます。

 

馬越

%e4%ba%a5%e3%81%ae%e5%ad%90%e7%a5%ad%e3%82%8a1img_0326

十日市茶房

気づけば、日に日に寒さが増してきていきます。

昨日は、開店前にスタッフと近くの純喫茶店へ。

ここは先月10月で創業70年を迎えたそうです。

そんな歴史あるモーニングセットを食べながら、スタッフ全員での小旅行計画話。

気が付けば2時間も経過していました。

長時間話したわりに大した提案も出ずじまい。

 

1.京都cassowaryに寄った後に観光。

2.神戸ammonに寄った後に観光。

3.岡山観光。

4.直島にて美術館鑑賞。

 

小旅行は今月末。

計画話はまだまだ続くみたいです。

しかし、スタッフはただモーニングセットが食べたいだけではないでしょうか?

 

下山

紅衣

広島の熱い季節が終了。

25年ぶりのリーグ優勝を飾り、32年ぶりの日本一の夢を叶えることができなかった。

第6戦が行われた一昨日。

2連勝してからの3連敗、逆王手で迎えた試合だった。

あちらこちらで、歓声と悲鳴が鳴り響いていた。

結果は10-4と敗戦。

試合後の街はハロウィンの悪霊達とカープを愛する市民が溢れ交わっていて、車も通れないほどの人だかり。

日本一は逃したものの、今年のカープは広島を盛り上げてくれたのは確かだ。

クライマックスシリーズ中に、お店の前をよく通ったカープ電車。

来シーズンもこの十日市に来てくれる事を祈っている。

そして来年のこの頃にはthe 3rd heimでもカープカラーの服を着て店頭に立つ事を計画中。

 

馬越

1 2 3 4 5 6 7 89 10 11