相生橋

本川と元安川の分岐点に架かる橋。

そして平和記念公園方面と十日市方面に分かれている全国でも珍しいT字型の橋。

そんな相生橋を今日も何度も往復してたら、20時になっていた。

ナイトタイムの時間。

the 3rd heimは、これから賑わうお店。

本日もthe 3rd heimは22:00まで営業しております。

 

鰯雲

何気なく空を見上げると、鰯雲が広がっていました。

肌に触れる風、草木の匂い、虫の音も、秋になっていく途中。

the 3rd heimも秋の準備が万全です。

ここから、暑くて着られていない洋服たちの出番がやってきます。

紅茶の香りを漂わせながら、本日も22時まで営業しています。

Photo

lumberjack ・ glencheck shirts / MR2056

drifter ・ W face knit long cadigan / MR4099

W Stitch

二重編み。

近くで見れば見るほど、興味深い編組織です。

こちらのカットソーの仕上がりは絶品です。

カットソーです。

色はblack,wine,sandの色展開になっております。

日が落ちはじめましたが、the 3rd heimは本日も22:00まで営業してます。

 

境界線

よく心配されます。

十日市町には他に洋服屋がなく、市内から少し離れています。

一本の橋を境に、境界線を感じるそうです。

しかし

バスや電車の中から窓越しに流し目で見てくれる方。

徒歩や自転車に乗っている途中、立ち止まって店内を見てくれる方。

車やバイクで信号待ち中、凝視してくれる方など多くいます。

そんな方々が後日来店されます。

僕たちにとって、その橋は境界線ではなく架け橋なっているので大丈夫です。

明日も13時から22時まで営業しております。

 

下山

17.4m

店内一面に、一枚物の絨毯を敷き詰めています。

実物の絨毯が搬入された時は、衝撃をうけました。

その長さ17.4m。

設置させたときの感動は今も忘れません。

自分たちの店ながら、「よい空間」と心の中で褒めてしまうほど。

看板のない店、本日も22:00までオープンしています。

経験に勝るものはない

『神と海の祭』という音楽イベントに撮影スタッフとして同行。

約束の時間より2時間も早く現地に到着してから、現場確認を済ませ少し休息。

ライブ撮影は初めてで緊張したが、開演した瞬間から終演まで、無我夢中で一度も休まず撮影を続けていた。

その後、少しだけ打ち上げに参加して、3時頃に広島へ向かった。

その日の早朝から別の撮影をこなし、ザサードヘイムをオープン。

余りのハードスケジュールで、今まだ写真の編集に追われている。

しかし、

僕にはショップスタッフとしての任務がある。

デザイナーの坂井も言っていたように、疲れたなんて言っている暇はない。

 

下山

白く神々しい光を放つお店

昼は密かに影に隠れ、

夜は神々しく光を放つサードヘイム。

人通りの少ない場所にあり、広く入りにくい雰囲気の店内になっています。

しかし、私たちスタッフは気取らず、お客様と特別に洋服の話をするのでもなく、たわいもない話をしたいと思っています。

その為にサードヘイムはティーカウンターとソファーを用意しています。

 

第4水曜日は開いてます

朝、夕気温が変わってきたのを肌で感じれる季節になりました。

お店の前にあるプラタナスの木も秋を知らせる色に変化中。

これから少しずつ寒くなりそうです。

 

【お知らせ】

the 3rd heimは水曜定休ですが、第4水曜日は営業日となっております。

なので、明日の第4水曜は開いてます。

どちらかというと好きな雨

本日の天気は大雨。

 

テラスに出て、落ちていく滴を眺めたり、

透明なトタン屋根をはじく雨音のリズムを聞いて楽しんだりしてます。

どちらかというと雨は好きだと思います。

本日も22:00まで営業です。

 

下山

1 2 3 4 5 6 7 89