年末年始の営業に関して

昨日は街がクリスマスで賑わう中、
御所近くの路地裏にあるギャラリー&ティーサロンへお邪魔して来ました。
夏からずっと想いを馳せていたサロン。
和室の一室で器を見せて頂き楽しんだ後、サロンへ移動。
北欧のヴィンテージチェアに腰掛け、
ずっと撫でていたくなる様な肌触りの磨き上げられた木のカウンターを前に一煎一煎丁寧に淹れられるお茶。
時間がとてもゆったりと流れ、いつもとひと味違うクリスマスとなりました。

さて、cassowaryの年末年始の営業のご案内です。
年末は29日木曜日20時まで営業しております。
また年始は、1月2日月曜日より通常営業となり、30日〜1月1日までお休みを頂戴致します。
今年の営業も残すところ4日間。
merphの洋服達と皆様のお越しをお待ちしております。

anima.snap2

この冬、重宝しているのがこちらのレイヤードパンツ。
中には伸縮性にすぐれたフライス生地のショートパンツが仕込まれているのですが、
ウエストからヒップ周りをなんとも言えず温かく包み込んでくれます。
寒さが苦手な私にとって欠かせない1着になっています。
メンズ、ウィメンズともにご用意ございます。
mr3056

merphのレイヤードパンツ。
まだの皆様はぜひ一度お試し下さい。

photo//
tops: wei W-16AW-102/ navy
pants: anm3035 /charcoal

紙飛行機

久々、というよりも子供の時以来に飛ばしました。

紙飛行機。

なんとも懐かしく、ついつい夢中になってしまいました。
なかなか思うようには飛んでくれないものですね。
投げる時の持つ場所を変えたり、
力加減を調整したり、
先端の紙の折る量をかえたり、試行錯誤。
綺麗な起動を描いて、遠くまで紙飛行機が飛んだとき、
思わず興奮の声が漏れます。
忘れていた感覚を思い出す瞬間でした。

新生cassowary。
まだまだ頼りないところもあるかとは思いますが、試行錯誤しながら飛んでいます。
皆様から追い風を少しずつ頂きながら。

2016年は、12月29日(木)まで休まず営業しております。
お近くにお越しの際はぜひ覗いみてください。

完 納

報告が少し遅れました
merphの2016年秋冬作品
各店舗納品完了いたしました
次第に在庫切れも生じておりますが
大玉の外套類
サイズかろうじて揃っております
たとえ最寄りの旗艦店になくとも
諦めずお尋ねください
直ちに他店舗より翌日着でご手配いたします

今シーズンは広島オープンもあり
在庫の消化率が普通の洋服レーベルでは考えられない域に達しております
このままいくと若き頃からの憧れだった
店舗入り口に
『SOLD OUT』の札を掛けなくてはいけないかと心配しましたが
そこまでにはさすがになりませんでした
でも
いい線いってます
これも名もなき洋服を信じてご購入いただいた皆様のおかげでございます
もう直ぐ12月
冬本番の身支度
お手伝いいたします

再登場

秋に入る前に女性ものは店頭から姿を消してしまっていたレイヤード仕様のカーディガン。

ご要望も多く、生地を新たに再登場です。

今回の生地はウールジャージ。
肉厚ながらも柔らかくふんわりとした手触り。
あたたかみがあり、優しい印象を受けます。
サラッと羽織るも、コートの下に着込むも、これから活躍しそうです。

暖かい部屋でこちらを羽織り、お気にいりのマグカップでホットココアを味わう。
そんな自分の姿が思い浮かびます。

もちろん男性ものも届いております。
カラーは2色。
ブラックとグレー。

ぜひ店頭でご覧下さい。

moebius

 

img_3827

お待たせ致しました。
先日ご紹介しておりましたメビウスの輪のようになっているこちらのスヌード。
本日、各店舗より一足お先に入荷致しました。
今回はこちらのツートンの2色です。

ダークグレー×グレー と ベージュ×アッシュ。

巻き方によって見える色や印象が変わるのも楽しみの1つになりそうです。
明日には神戸、広島、期間限定の金沢でもご覧頂けます。
そして、私は自分のお気に入りの巻き方を見つけたいと思っています。

臨時休業のお知らせ

11月8日(火曜日)
誠に勝手ながら臨時休業させていただきます。
ご迷惑お掛けしますが何卒よろしくお願い致します。

なお、11月9日(水曜日)通常通り営業致します。

cassowary

旦那に買わせて嫁が巻く

お待ちいただいている方が多いので
報告を兼ねて
今回で3回目のリリースとなります
メビウスの輪のようになっているスヌード
”moenius”
もう直ぐ入荷します
今年はベージュxアッシュとダークグレーxグレーの
ツートンで作りました

_MG_4474 

これは昨年のバージョンですが
この写真のように
簡単にボリュームをもたせながら巻くことができます

P__MG_1787

また
ケープのように肩にかけて使うこともできます
男性女性問わず使える作品です
旦那さんや彼氏に買わせて奪い取ることをお勧めします

今回のnavyは青みの強い
インディゴ染めのような色合いにしました
良い染め上がりです

 

火喰鳥珈琲

パックのドリップ珈琲も
じっくり
ゆっくり入れるとなかなか美味いものです

店頭出勤復帰後
毎日の日課はまず珈琲をうまく入れること
空調をつけなくても快適なこのシーズン
日中は入り口を全開にして
plarisのアルバムを聴きながら
美味しい珈琲を飲んでいます

しかし
人間は欲が出るもの
もっと美味しい珈琲を飲みたくなります
カウンターに並ぶ酒の下の段に
いろいろな豆を買って並べて
しっかりドリップ珈琲淹れられるようにしてみたい
最近そう思っております
店内に『火喰鳥珈琲』と看板を掲げる日が
いずれやってくるかもしれません

1 2 34 5 6 7 8