恒久平和

今回の8月6日も晴天に恵まれました
今年も蝉の鳴き声とデモ演説が響きわたっていた平和記念公園
8時15分になり平和の鐘と共に静かに目を瞑り祈りを捧げました

『73年前、きょうと同じ月曜日の朝。
広島には真夏の太陽が照りつけ、いつも通りの一日が始まろうとしていました。
皆さん、あなたや大切な家族がそこにいたらと想像しながら聞いてください』
と始まった松井市長の平和宣言の冒頭を聴きながら、
家族と健康で毎日を過ごせている事
原爆ド―ムから500mの場所でお店をさせていただいている事など
今の状況がどれだけありがたいことかを実感し
平和な時代を築き上げてくれた人々に改めて感謝しました

閉店後、元安川に恒久平和を祈願し
灯篭流ししてきました